質問:
太陽と雨を含む、惑星外で行われる短編小説
Anna
2011-01-20 00:45:46 UTC
view on stackexchange narkive permalink

この短編小説を約20年前に読んだので、タイトルと著者を見つけたいと思います。これが私がこの話について思い出すことができることです:

  • それは子供たちでいっぱいの教室で行われます(約10歳?)
  • 惑星は常に雨が降ります
  • 非常にまれな日光の発生時に、子供たちは主人公(女の子だと思います)をクローゼットに閉じ込め、彼女はイベント全体を見逃します。

先に進むことはそれほど多くないことはわかっていますが、誰かの鐘が鳴ることを願っています!

中学1年生の話が出たのを覚えています。
この短編小説についての歌があることがわかりました。 10〜12年前のことをぼんやりと覚えていました。 http://www.myspace.com/nyloosemusic/music/songs/song-for-margo-49897030
短編映画の適応がありました:[子供が日光の窓を逃す物語](http://scifi.stackexchange.com/q/12233)
とても印象的な短編小説で、最初の数語を読んだ瞬間に読んだことを思い出しました。
マーゴットが1年で地球に戻ってきていることに気づきました。だから、彼女にとって意地悪だったすべての子供たちをねじ込みます。彼女は一年で太陽を見るつもりで、彼らは次の7のために雨の下にいるつもりです
1 回答:
#1
+41
Mike Scott
2011-01-20 00:51:54 UTC
view on stackexchange narkive permalink

" All Summer in a Day"レイブラッドベリ。それは広くアンソロジー化されています—リストについてはそのウィキペディアの記事からのリンクをたどってください、そしてそれはまた物語のオンラインコピーへのリンクです。

はい!雨/太陽が少し後ろ向きになりました:)
この物語で作られた短編映画もありました。 http://www.imdb.com/title/tt0195517/


このQ&Aは英語から自動的に翻訳されました。オリジナルのコンテンツはstackexchangeで入手できます。これは、配布されているcc by-sa 2.0ライセンスに感謝します。
Loading...